高収入のスマホ副業教えちゃいます!!

スマホ副業にもいろいろあるんですが、その中でも高収入のスマホ副業を紹介!
もちろん移動中でもサクサクできる副業なので、あなたの都合のいい時間に作業をしてOK!

稼ぎやすい順のランキング形式で紹介しているので、これからスマホで副業を考えている人は参考にして下さい♪

下記よりどうぞ!

1位 高収入の稼げる副業といえばコレ!

他の副業に比べて高収入の稼げる副業と言えばコレ!
今話題沸騰中の超かんたん副業の無料モニター追加募集決定!
片手間で月30万円以上稼げるうえに、作業内容は健全なビジネスなので心配無用!さらに完全無料なので安心♪
誰でも出来る超かんたん副業でサクっと稼いじゃいましょう!!

イチオシポイント! →ちゃんと稼げる高額副業
→サポートが充実
月収98万円保証!

2位 副業でこっそり稼ぎたいならコチラ!

お金に困っているのを人にバレたくないと思っている方には、この副業がピッタリ!
毎日1万円をコンスタントに稼ぐ堅実な副業が登場!
参加費無料なのでノーリスク!スマホ初心者から年金暮らしの60代男性まで、しっかりと収入を得られた実績あり!
毎日1万円の不労所得で人生の不安を解消しちゃいましょう!

イチオシポイント! →スマホを使ってお金を稼げる
→作業はスマホ作業なので簡単
先着限定モニター募集中!

3位 誰でもできるスマホ副業で簡単高収入!

お金に困っているのを人にバレたくないと思っている方には、この副業がピッタリ!
超優良仮想通貨運用システムが今だけ完全無料!
狙い目のレア銘柄やマイナーコインの一覧もついてくるので初心者でも安心!
タダの内に貰っておきましょう!

イチオシポイント! →年齢や性別、学歴などが全く関係ない
→空いた時間の数分間で作業が可能
今だけ完全無料!

高齢者向け運転代行業のメリット

高齢社会で年金の受給の状況が厳しくなります

定年退職を迎えた高齢者にとって、特に国民年金での生活は厳しい傾向です。現在では月に6万5千円しか貰えない状況で、近年は高齢化による財政の圧迫で、将来的に受給の年齢を引き上げたり、受給できる額を減らす事を国が模索しています。

現在年金を受けている人は、基本的に1日の間で風呂や睡眠をしている時間を除いて暇である事は間違いありません。将来に掛けてさらに苦しくなってくる事を考慮して、暇な時間を無駄に使いながら、お金を受け取る額が減って苦悩するよりも副業を行う事で、年金の額が減ったとしても経済的にも少しでも余裕が出てきます。

厚生年金で生活をしている人は、一般の人と同じレベルの生活が行えますが、国民年金で生活をしている人は貯金を切り崩しながら生活を送っている場合も多いです。現在から将来に掛けてさらに貰える額が少なくなる事を考慮して、厳しい生活にならないように一刻も早く副業を行う事が得策であると言えます。

生活費を補填して豊かになれる

運転代行の仕事を数時間だけでも従事すれば、1日に少なくとも数千円の報酬を受け取る事が期待できます。国民年金を受け取っている高齢者の場合、週末だけでもフルタイムで副業を行えば5万円を超える報酬が期待できるので、国民年金と合算した金額で少しはゆとりを持った生活を行う事に繋がります。

最近は単身者の世帯が多くなっている中で、1人で寂しく生活をする65歳以上の高齢者が増加しています。定年退職をしたものの、近所とのお付き合いがない事で孤立をしてしまう人が多くなっている事で、社会問題になっています。

人と関わらない事でノイローゼになったり、憂鬱の状態になる老人が増えている中で生活費の補填ばかりではなくて、運転代行を行う事によって、人と関わりながら心の豊かさも手に入れられます。1人で生活していると、喋る機会が極端に少なくなります。乗客などと楽しく話しながら仕事を行う事で、自分にゆとりを生じる結果に繋がって、気楽な気持ちで生活を送っている人も増えています。

運転代行の求人の探し方と必要な資格

いざ仕事を始める事を考える時に、仕事を行っている知り合いがいれば紹介してもらう方が早いです。知り合いなどがいなければ、最初は求人を見つける活動を行います。基本的には書店で販売している求人誌を見ながら探したり、ハローワークにある端末機で運転代行の業務を探す活動に徹底します。

長年に渡ってタクシーなどの運転に関する業務を行ってきたり、自動車の2種の免許を持っている人は気負いしないで求人に乗っている会社に応募すると良いです。代行を行う業務は人を乗せなくても運転できるので、原則的に普通自動車の免許を持っている高齢者の方々も応募できます。

応募の連絡を入れた後に、面接では長年の間に培ってきた仕事のキャリアをアピールしたり、高齢になってもまだまだ元気である事を元気良く伝える事が大切です。これまでの経験の中でプラスになる部分を採用担当者に伝えたり、仕事に対する意気込みを積極的にアピールすると採用されやすいです。

運転代行の業務と報酬のシステム

運転代行の仕事は、アルコール類を飲んでいるなどの事情があって、お客様が運転できない場合にお客様が所有をしている自動車を目的地に送る事が主な業務です。目的地に向かう時に、お客様を乗せて運転をする場合は必ず自動車の2種免許を持つ事が義務付けられています。車の免許を持っていて、安全に運転できる人であれば高齢者でも代行の業務を行えます。

給料に関して、時間給で支給する会社が多いですが、売上の数値で按分して報酬を渡す歩合制のシステムを導入している会社もあります。歩合制で導入している場合、1日の売上の何割かを日給として計算して、業務が終了した後に日払いとして渡す会社が多いです。基本的に現地に集合してオペレーターなどからの指示で仕事を振り分けられるので、仕事が全く無いという状況は発生しないという状況になる事に心配しないで良いです。仕事の量や技術などの状況によっては、1日当たりの報酬が大きくなる場合も多くて、高額副業として充実した人生を送っている高齢者も多いです。

仕事を行う事によって生じるメリット

運転代行の業務を行うと、生活費の補填になるばかりではなくて、様々な人と話せる楽しさも感じるようになります。定年退職後に配偶者と過ごしたり、1人で過ごすよりも乗客との話などに盛り上がる事に楽しく感じて、第2の人生で成功を感じている高齢者も増えています。

今まで生きてきた中での延長線上として業務を行う事で、多くの人との関わりが持ちながら運転代行のやりがいを感じる事に繋がります。単に乗客を乗せて安全運転で目的地に運ぶばかりではなくて、乗客と会社のスタッフと一緒に話す事がストレス解消になって、プライベートの生活よりも楽しく感じている高齢者も多いです。

1人で自宅に引きこもっているよりも、多くの人と関わる機会が多くなる事で話をする機会が増えたり、動く機会が格段に多くなります。年齢を重ねて動かないと足腰は弱くなりやすいが、運転代行の副業を積極的に行う事で足腰が鍛えられて、年齢を重ねても健康的な状態でいられる事もメリットです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ